PROFILE

会社概要

社名
福博綜合印刷株式会社
所在地
  • 本社
    福岡県福岡市博多区堅粕三丁目16番36号
  • 東京支社
    東京都中央区日本橋人形町二丁目7番10号 エル人形町6F
  • 新宮工場
    福岡県糟屋郡新宮町下府二丁目12番5号
  • 鹿児島営業所
    鹿児島県鹿児島市武岡一丁目23番7号
代表者
代表取締役 原 健之
創業
昭和4年11月
設立
昭和25年2月
事業内容
業務内容
広告代理業全般
  • 平版印刷、製本
  • 広告の企画立案および代理業務
  • コンピュータによる情報通信媒体の企画、制作および販売
資本金
90,000,000円
社員数
従業員数
239名(令和3年4月現在、契約社員含む)
取引銀行
西日本シティ銀行、福岡銀行

沿革

  • 昭和4年11月
    (1929年)

    福岡市大学通りに、原勇志が福博印刷所を創業

  • 昭和6年6月
    (1931年)

    福岡市横町(現博多区大博町)に移転

  • 昭和12年9月
    (1937年)

    福岡市鰯町(現博多区須崎町)に新工場新築移転、九州地区初の平版・活版の兼業印刷を行なう

  • 昭和13年3月
    (1938年)

    門司鉄道管理局の指定工場となる

  • 昭和19年4月
    (1944年)

    運輸通信省の監督工場となる

  • 昭和20年6月
    (1945年)

    博多大空襲で工場を全焼

  • 昭和21年7月
    (1946年)

    福岡市大字西堅粕644に再建

  • 昭和23年9月
    (1948年)

    佐賀市に佐賀支店開設

  • 昭和25年2月
    (1950年)

    法人組織に改組、福博綜合印刷株式会社に名称変更

  • 昭和28年2月
    (1953年)

    描画平版から写真製版への足がかりをつくるため、写真製版部新設

  • 昭和33年5月
    (1958年)

    九州地区初の多色刷(二色機)自動オフセットを導入し、多色化へ対応

  • 昭和39年3月
    (1964年)

    佐賀支店を分離し、福博印刷株式会社を設立

  • 昭和43年8月
    (1968年)

    現在地に新工場を建設、移転。同時に九州地区初の四六全判全自動オフセットを導入し、カラー化へ移行する

  • 昭和45年7月
    (1970年)

    日本で最初の商業印刷用オフセット輪転機を東芝と共同開発し、チラシ・カタログの受注を拡大

  • 昭和51年7月
    (1976年)

    関連会社オフリン印刷株式会社設立

  • 昭和53年3月
    (1978年)

    九州地区初のダイレクトスキャナを導入、カラーフィルムの分解を電子分解へ移行

  • 昭和54年12月
    (1979年)

    鉄筋コンクリート3階建の社屋を増設、将来の写真製版電子化へ対応

  • 昭和56年3月
    (1981年)

    九州地区初のCRT方式写植機を導入し、大倉電機との共同開発で、チラシ・カタログ等のCTS化を実現する

  • 昭和58年1月
    (1983年)

    関連会社株式会社ユーコー設立

  • 昭和58年10月
    (1983年)

    関連会社株式会社サン企画設立、プランニング・デザイン等の強化を図る

  • 昭和59年8月
    (1984年)

    日本で最初の2ウェブオフセット輪転機を導入し、新聞8ページのカラーの重ね刷りを実現する

  • 昭和60年7月
    (1985年)

    九州地区初のトータルスキャナを導入、製版の品質強化に努める

  • 昭和61年9月
    (1986年)

    工程管理、販売管理、情報管理の一元化を図るため、社内通信網を整備、「福博トータルシステム」を構築する

  • 昭和63年7月
    (1988年)

    東芝製EWSをDTP用に開発し、前工程部門の強化を図る

  • 昭和63年10月
    (1988年)

    福岡県糟屋郡新宮町に新宮工場を新設、A判輪転機で出版印刷を強化

  • 平成元年1月
    (1989年)

    創業者原勇志死去

  • 平成元年3月
    (1989年)

    シグマシステムを導入し、CTSとのインターフェイスを図り、文字組版から製版までチラシ製作を強化する

  • 平成元年5月
    (1989年)

    関連会社株式会社福博ディジタルリンクスを設立し、データエントリー部門の強化を図る

  • 平成2年2月
    (1990年)

    東京事務所開設

  • 平成2年6月
    (1990年)

    関連会社株式会社福博エス・ディー・シーを設立し、ソフト開発をはじめ、情報サービス部門の強化を図る

  • 平成3年1月
    (1991年)

    季刊雑誌『FUKUOKA STYLE』創刊、地方都市からの情報発信として話題をよぶ

  • 平成3年9月
    (1991年)

    新宮工場に新棟を増設、高速輪転機を導入

  • 平成5年4月
    (1993年)

    サイテックスシステムを導入し、EWS(UNIX)・Macとのインターフェイスに成功。カタログ等の完全デジタル化を図る

  • 平成7年3月
    (1995年)

    「FUKUOKA STYLE」が第8回福岡市都市景観賞の特別賞を受賞

  • 平成8年4月
    (1996年)

    東京事務所を東京支社に昇格

  • 平成9年3月
    (1997年)

    新宮工場の輪転B1号機と2号機がドッキング、2ウェブで本格稼動

  • 平成9年4月
    (1997年)

    インターネット回線で九州初のOCNを採用

  • 平成9年6月
    (1997年)

    九州管内初の輪転機での水なし印刷成功
    パーフォレーター(紙のミシン目)テストで自由自在の(目入れ)に成功
    東京支社移転

  • 平成10年2月
    (1998年)

    社内LAN環境の導入

  • 平成11年6月
    (1999年)

    株式会社福博ディジタルリンクスと株式会社福博エス・ディー・シーを合併し、株式会社福博アイテックスを設立

  • 平成13年11月
    (2001年)

    CTP導入、B2輪転機導入

  • 平成14年11月
    (2002年)

    ハイデルベルグ中綴機導入

  • 平成16年8月
    (2004年)

    新宮工場の輪転B1号機、2号機、3号機がドッキング、3ウエブで本格稼動

  • 平成16年9月
    (2004年)

    ラウンドフイーダー菊全折機導入

  • 平成17年10月
    (2005年)

    新宮工場増築、B2輪転機増設

  • 平成18年9月
    (2006年)

    プライバシーマーク認証取得

  • 平成19年4月
    (2007年)

    鹿児島営業所開設

  • 平成19年6月
    (2007年)

    ラウンドフィーダー菊全折機導入

  • 平成19年7月
    (2007年)

    FSC - CoC森林認証取得 (FSC ロゴライセンス番号:FSC®C008443)

  • 平成19年8月
    (2007年)

    ノーム社製中綴じ用高性能厚み検知機導入

  • 平成20年2月
    (2008年)

    新宮工場にA横全判輪転機を導入

  • 平成21年1月
    (2009年)

    DMS部を発足
    オンデマンド印刷によるDM事業開始

  • 平成22年9月
    (2010年)

    菊全判四色刷オフセットH-UV印刷機導入
    菊半裁四色刷オフセットH-UV印刷機導入

  • 平成24年4月
    (2012年)

    大判インクジェット UVJet1600 導入

  • 平成26年2月
    (2014年)

    B2輪転機導入

  • 平成28年6月
    (2016年)

    メディアプロデュース部門において情報セキュリティマネジメントシステム(ISO/IEC 27001:2013)認証取得

  • 平成29年9月
    (2017年)

    デジタル印刷機 Impremia IS29導入

  • 平成30年4月
    (2018年)

    CTP(無処理版用)導入

関連会社

  • 株式会社九州インターメディア研究所

    設立:平成10年9月24日
    所在地:福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレインモール2階

    株式会社九州インターメディア研究所は、九州地区でのマルチメディア産業のインキュベートのため、デジタルハリウッドグループ2社と地場有力企業6社の出資により九州産業界からバックアップを受け、各社が融合し中心となって新しいビジネスのプロトタイプ開発を目指します。

  • 福博印刷株式会社

    設立:昭和39年3月
    所在地:本社 佐賀市兵庫南4丁目22番40号

    福博綜合印刷(株)とリンクしながら、佐賀・長崎地区を主市場とし、印刷からマルチメディア部門に至るまで、幅広い活動を展開しています。特に、組織としてD・ing部を設け、デジタル分野の開発に力を注いでいます。

  • 株式会社福岡リビング

    所在地:福岡市博多区堅粕3丁目16番14号

    「リビングふくおか」「リビング北九州」「シティリビング」など、女性のための生活情報紙の発行を行っています。

  • 株式会社サン企画

    所在地:福岡市博多区堅粕3丁目16番14号

  • 株式会社コーヨー堂

    設立:昭和29年1月
    所在地:東京都江東区越中島1丁目2番6号

トップページへ戻る